間違いやすいアルファベットの簡単な覚え方p,q,L,M,N

okサイン 英単語の杜
この記事は約7分で読めます。

okサイン

どうしても覚えれなかったり、意識してても間違ってしまう事は、誰にもあります。それが、やる気とか努力と言われましたも、何故かハマらない事が・・・
『柿の種』を『姉の種』と見間違ったり、中田さんを田中さんって言ったり・・・

しかし、英語習得には、アルファベット26種類の順番認識そして、記号の読み方をマスターして貰わなければ、これからの説明が難しく成るため、今回覚えるツールや間違いやすい文字を徹底的につぶしてゆこうとおもいます。

スポンサーリンク

言える事が重要

覚えることは、語学の習得は、『言う』『読み』『書き』が基本です。
最初に、『言える』(→読めない、書けない)で結構!!後に、読めるけど書けない。そして最後に、『書ける』の順番が一般的です。
よって、abcが目をつぶってでも言える様にしたいが、近くに教える人や、正してくれる人が居れば良いのですが・・・少々難しい環境と思いますので、表を見ながら目で追って、口ずさみながら覚える事にしましょう。
そこで効果を発揮するのが動画のパワー!!
You Tube』の力を借りて覚える事にしましょう・・・

スポンサーリンク

動画再生しながら、一緒にABCs

ABC の歌

『ABCs song』KoomakidsのYouTube

アルファベット
記号読み 大文字 小文字
えい A a
びー B b
しー C c
でぃ D d
いー E e
えふ F f
G g
えっち H h
あい I i
じぇい J j
けい K k
える L l
えむ M m
えん N n
おぅ O o
ぴぃー P p
きゅー Q q
あーる R r
えす S s
てぃー T t
ゆー U u
ヴぃ V v
だぶりゅぅ W w
えっくす X x
わい Y y
ずぃー Z z

スポンサーリンク

勘違いしやすいアルファベット

アルファベット【大+小文字】の順番  ※間違いやすい文字を背景色づけ
Aa Bb Cc Dd Ee Ff Gg Hh
Ii Jj Kk Ll Mm Nn Oo Pp
Qq Rr Ss Tt Uu Vv Ww Xx
Yy Zz
スポンサーリンク

b 』『 d 』と『 p 』『 q 』の区別

両手で、『OKサイン』を作って、目の前に出してください。
左に現れたのは、最初にでる『b』(Bの小文字「ビー」)
詐欺に右に現れたのが『d』(Dの小文字「ディー」)順番が解りやすくなったとおもう。

bd区別解決

次に、同じく『OKサイン』を作って、目の前に出してください。
左が『p』(Pの小文字「ピー」)と右が『q』(Qの小文字「キュー」)。
これで頭の方向での認識が出来る様になったと思う。

pq区別

スポンサーリンク

『 L 』『 M 』『 N 』の区別

ABCsの歌を初めて聴いた人が、

はぁ・・・んっ?・・・何て・・・??』( ;∀;)
って思うパートが、「LMN」の部分・・・

言葉で言えない人が多いので、結構つまずいて、覚えてないひとや、あやふやが多い所だ。
ABCからHIJKまでの26分の11までは丁寧だが、LMNOPからいきなりリズムから外れるぐらい雑に成る。1小節に、五文字をぶち込んできている。

エレメノピー??』( ゚Д゚)・・・新種のアレルギーっすか??

まずは、「 LMN (エル エム エ[ヌ]ン))だけ切り出して、順番を覚えてください。
覚え方は、『レモン(LeMoN)』です。(いきなり英単語で申し訳ない)LeMoNの覚え方

また、文字の形から、小文字の『 m 』(エム)は、左の『 l 』(エル)と右の『 n 』(エヌ)であるとの認識でも間違いを防げるとおもう・・・

mはlとnの関係図

ABCsのうたを歌う時は、『エレメノピー』でないと難しいが・・・
覚えるときは、『HIJK〜』『LMN〜』『OPQR〜』の3部構成だと覚えやすい。
因みに、『ABCのうた』は、カラオケ屋さんでも歌える。
JOYSOUND」(曲番号:12212)で、「キャロライン洋子」と歌える様です。

スポンサーリンク

『 H 』『 I 』『 J 』『 K 』の区別

HIJK 』の覚え方としては、怒られるかもしれないが・・・
『H』の後に、『I』が生まれる『JK』ってのが覚えやすく・・・(;^ω^)

私が、中学校の時、夕方テレビの再放送だらけだった。
「ハクしょん大魔王」「ドロロンえん魔くん」「熱中時代」などがあった、
そのなかでも「金八先生3年B組」は、ヘビーローテーションだった。
その番組で最も注目が高かったのは、『第1シリーズ 第4話 「十五歳の母」』だった事を覚えている。『「JK」で「H」したんだ・・・( ゚Д゚)』
アルファベットの「 H 」「 I 」の並びを見るたびに、「金八先生」を思い出すのは、私だけでしょうか・・・でしょうね!!( ;∀;)

スポンサーリンク

『 G 』『 J 』の聞取り違い

アルファベットの記号の聞取りで、『 G 』と『 J 』を良く聞き間違う。
「ヂェ~」って言って『G』書いたり「ジィ~」って言って『J』書いたり

実は、これは日本人だけの聞取りの問題ではなく、ネーティブのアメリカ人ですらおこる事なのです。警察や軍無線などで本人照会などするときに、名前の綴りのアルファベットが誤らないように、『「G」as Golf』(Gは、ゴルフのG)と言って、一文字づづ皆が認識できる単語に置き換えて、アルファベットを伝えている。時には「欧文通話表(phonetic code)」そのまま伝えることもある。

フォネティックアルファベット(phonetic code)
軍隊や警察また航空や救助で使われるアルファベットを紹介。現在の生活でも使用されている誤認を防止する大切なコード。具体的に確認してゆく。さらに日本の和文通話表には、どんな事が書かれているのか確認してみたいとおもう。

『AKKY』ならば、「Alfa, Kilo, Kilo, Yankee」との様にコールする。
そのように、知っている単語を意識して「G」「J」聞き取れば、次第に慣れてくる。
ここでは、「Good Job」(よくやった!!、いい仕事だ!!)で覚えてもらたい。

GとJの聞取り

スポンサーリンク

『 U 』『 V 『 W 』『W』の認識

UVWY 』は、よく似ている。
それもそのはず・・・全て兄弟なのだ。
紀元前800年ぐらいに生まれたギリシャ文字のΥ(ウプシロン)から由来している。そこから紀元前500年には、『 Y 』が『 V 』に代わり消滅するが、中世ごろには、『 U 』と『 W 』が生まれて、『 Y 』が別の役割で復活する歴史背景がある。
因みに、『 W 』は、日本では「ダブリュー」と言うが、英語名は「double U」。
そう・・・ダブルU。二重のUなのだ・・・
むしろ、「W」は、ダブルブイ「double V」がしっくりしそうだが、「V」から生まれた「U」と「W」は、双子の姉妹だから「U」姉さんの双子の妹「W」だから、ダブルユーなのかもしれない。
この「V」が生みの親、左に『U姉さん』右に『W妹』で挟んでいるところが、家族愛を感じるではないか・・・!!
また、端の方で、X染色体のお婆ちゃんとY染色体のお爺ちゃんは、Z(ジッー)っとしている・・・
ってのは。。。
歴史認識からの理解ってどうでしょう・・・(;^ω^)
アルファベット変遷

スポンサーリンク

結論

イロイロな角度から、少しでもアルファベットの認識が出来るように紹介した。
ここは、わたしを信じて最優先にアルファベットだけは100%習得してもらいたい。

・順番
・記号の読み
・アルファベットの形の認識

有名な教授などは、綴りと発音の規則性ないから、別に覚えなくても良いと言われる方もいますが・・・そのようなハイスペックの方々のレベル思考と一緒にされても・・・
普通の授業についてこれなかった私の経験から、ここはしっかりアルファベットは抑えるべきです。

by Akky

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました